本気で痩せるダイエットブログ

ダイエットの成功とは

減量が成功したことをダイエットが成功したというひとがいますが、それは間違いだと思っています。

私もそう表現してしまうことがあるので人のことは言えませんのでこれは自己反省の意味を込めた一文です。

 

ダイエットの目的は、長く健康な体を維持していくことであって、体重を減らすというのはその一要素にすぎません。

単に体重が減ったというのは、減量の成功であって、ダイエットの成功ではありません。

本当にダイエットが成功していたかどうかは実は死ぬまでわかりません。

 

それではなぜ減量するのかといえば、統計的に肥満である方が健康リスクが高いことがわかっているためですが、同時に痩せすぎの場合も健康リスクは高くなります。

 

また、人がおかれている環境によってもそれは異なります。

いつでも食べたいものを食べることができる環境であれば、適正体重はいわゆるBMIの普通体重の範囲でいいのかもしれません。

しかし、いつ食べられるかわからない時には、多めに脂肪を蓄えておく必要があるかもしれません。

 

健康を維持するのは、その方が自分自身の仕事や趣味、あるいは家族との時間、様々な面でやりたいと思うことをできる環境になるからです。

スポーツ選手が健康を犠牲にしてでも減量したり増量したりするのは、健康リスクを負ってでもなすべき人生の目標があるからだろうと思います。

自分が優先すべきことは何かをしっかり捉えたうえで、はじめてダイエットの成功という言葉を使うことができるような気がします。

 

偉そうなことを書いていながら、冒頭にも書いた通り、私自身、ダイエットに成功したとは言えないながらも、減量=ダイエットという意味で成功したと言ってしまうことがあるので、今後は気を付けて言葉を選んでいきたいと思います。

本当の意味でのダイエット成功と言えるまで、このブログもしっかり継続するつもりです。



Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です