本気で痩せるダイエットブログ

食べなければ痩せるのは当たり前だが……

食事改善で減量する方法はありますが、過度な断食による減量は決しておすすめできません。
むしろ体にかかる負荷やリバウンドの可能性などリスクが高く、健康ではない痩せ方をしてしまうかもしれません。
断食(ファスティング)を行う場合はプロの指導に従う必要があると思います。

食事をとらなければ痩せるのは当然のことです。
しかし、栄養をとらなければ筋肉は落ち、日常生活にも支障が出ます。
健康的に痩せることはできません。

また、極端に偏った食事制限であったり、特定のものだけを飲食すれば痩せるといったものは、結局長続きすることはないので、一時的に痩せることはあっても、リバウンドしていく可能性が高いと思います。

肥満度が高くて、そのままでいる方がリスクが高いという場合は、極端な状態で減量することはあるようですが、そうでない場合は長い目で見てきんんと継続できるようにしたいものです。
つまり、無理をすしすぎないことも大切です。

もちろん、だからといって食事制限を何もしなくていいということではありません。
食事はダイエットに基本となる部分です。
正しい知識を身に着けて、健康的な食事を維持していけるようにしましょう!



Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です