本気で痩せるダイエットブログ

ダイエット中に焼き鳥を食べるなら

焼き鳥

焼き鳥は美味しいですね。

ダイエット中にも、どの串を選んで、どんな調味料で食べるかによって、焼き鳥はヘルシーな食事にもなりそうです。

まず、鶏皮やモモは脂肪分が多くて美味しいのですが、その分カロリーも高いので、ほどほどにしておきたい部位になります。

一方、砂肝や軟骨は、カロリーが低く、歯ごたえもあるので満腹感を感じやすくなる部位です。

また、レバーや胸肉も食べたい部位になります。

野菜や豆腐なども一緒に食べる

食べ順ダイエットとして紹介した通り、まずは生野菜などの野菜類を食べて、それから焼き鳥を食べると太りにくくなります。

また、焼き鳥を食べつつ、冷奴や枝豆などを一緒に食べると、食事のバランスがよくなります。

焼き鳥の味付けは、ダイエットを考えるのであれば、タレより塩で食べましょう。

特にタレとレモン汁で食べると、レモンのビタミンCが脂肪燃焼を促進してくれます。

アルコールも飲みたくなりますが……

やっぱり焼き鳥を食べるとついお酒を飲みたくなりますね。

特に暑い季節はビールが美味しくなります。

ダイエットをしているときには、ビールや日本酒より、焼酎などの蒸留酒と水を一緒に飲む方がいいと言われます。(参考:ダイエット時のお酒との付き合い方

ダイエット中でも、焼き鳥を食べながらお酒を飲みたいというときには、お酒の飲み方も考えられるといいですね。

それでも食べ過ぎてしまったときは、しっかりとカロリーを消費できるよう適度に運動をして、食べ過ぎによる体重増には気を付けましょう!



Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です