本気で痩せるダイエットブログ

ダイエット中にアイスクリームを食べたい

アイスクリーム

アイスクリームは脂肪分も多く太りそうなイメージですが、食べ方によっては必ずしも太る原因にはならないそうです。

まず、アイスクリームを食べたいときにはカロリーをチェックして、食べた分のカロリーを調整するようにします。

また、なるべく乳脂肪分が高く、糖分が少なめのもの選ぶ方がいいでしょう。

食べる時間帯は午後3時以降は代謝が落ちるので避けて、それ以前の時間帯に食べた無難です。

1回に食べる量は80~120ml以下となるようにした方がいいので、小さめのカップに1杯のイメージです。

 

ダイエット中に脂肪分を避けた食事をしていると、体が脂肪を貯めこもうとして脂肪が燃焼されにくくなることがあります。

しかし、高脂肪のアイスクリームを食べることで、体が脂肪を貯め込むことを抑える役割を果たします。

また、高脂肪のアイスクリームにはカルシウムやミネラルが含まれているので、食事制限によるストレスも低減することができます。

加えて、冷たいものを食べることによって体が冷やされると、元の体温に戻すために代謝がよくなります。

 

アイスクリームは一見するとダイエットの敵のように見えますが、食べ方や食べる量をコントロールすれば、食べてはいけない食品ではなくダイエット効果を高めることにも繋がります。

ストレスをためすぎないように、ダイエットを楽しみながら続けるという意味でも、時には息抜きとしてアイスクリームを食べてもいいのではないでしょうか。



Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です