本気で痩せるダイエットブログ

キャベツダイエットの取り組み方

キャベツ

個人的には居酒屋さんで食べる生キャベツが好きです。
塩とゴマとゴマ油をさっとかけて食べると美味しいですね。
とんかつに添えられた千切りも美味しいですし、回鍋肉(ホイコーロー)に入っているキャベツも大好きです。

安い時には、近所の八百屋さんでキャベツが1玉100円で売っていますので、よく買って家でも食べています。

そこで、これでダイエットできるならいいなということで調べてみたところ、キャベツダイエットの情報がありましたのでまとめてみました。
リバウンド抑制にもよさそうなので、他のダイエットと組み合わせてもいいかもしれません。

キャベツは低カロリーで栄養豊富

キャベツには、ビタミンC、カルシウム、ビタミンK、ビタミンU、食物繊維など豊富な栄養成分を含んでいます。

生キャベツはカロリーが低く、200g(1玉1kg程度)食べたとしても46kcalで、満腹感が得られるのに対して摂取カロリーを抑えることができ、ダイエット効果を期待することができます。

また、ビタミンUは、キャベツから発見されたビタミン様物質で、キャベジンとも呼ばれます。
主に胃酸の分泌抑制や胃粘膜の新陳代謝を促進する働きをするもので、胃潰瘍や胃炎の回復などに効果があるとされています。

ビタミンC含有量も高く、疲労回復や抗ストレス効果もあり、βカロテンとあわせて美肌効果やアンチエイジング効果も期待できます。

キャベツ・結球葉(生) 100g当りの成分 (五訂 日本食品標準成分表)
エネルギー(kcal) 23 ビタミンB1(mg) 0.04
水分(g) 92.7 ビタミンB2(mg) 0.03
たんぱく質(g) 1.3 ビタミンB6(mg) 0.11
脂質(g) 0.2 葉酸(μg) 78
飽和脂肪酸(g) 0.02 ナイアシン(mg) 0.2
一価不飽和脂肪酸(g) 0.01 パントテン酸(mg) 0.22
多価不飽和脂肪酸(g) 0.02 ビタミンC(mg) 41
炭水化物(g) 5.2 ナトリウム(mg) 5
食物繊維(g) 1.8 カリウム(mg) 200
水溶性食物繊維(g) 0.4 カルシウム(mg) 43
不溶性食物繊維(g) 1.4 マグネシウム(mg) 14
廃棄量(%) 15 リン(mg) 27
レチノール当量(μg) 8 鉄(mg) 0.3
カロテン(μg) 50 亜鉛(mg) 0.2
ビタミンE(mg) 0.1 銅(mg) 0.02
ビタミンK(μg) 78 マンガン(mg) 0.15

 

キャベツは食前に生で食べる

実はキャベツそのものには痩せる成分はありません。

しかし、食前にキャベツを食べることで満腹感が得られるため、結果として食事を制限し、摂取カロリーを抑えることが期待できます。

食べるときの注意点として、キャベツは原則として生で食べます
火を通すとビタミンCが壊れてしまうためです。

但し、外側の濃い緑の葉には、脂溶性のβカロテンが豊富に含まれているので、炒め物などに入れることでβカロテンの吸収力もアップします。
捨ててしまう人もいますが、この部分もぜひ食べてみてください。

食べる分量は200g程度(キャベツ6分の1玉)です。
これを食前によく噛んで、ゆっくりと食べます。

毎食ごとでなくても、特にたくさん食べがちな夕食前などに取り組んでみてもいいかもしれません。

ポイントは、キャベツだけ食べていてもダメということで、食事のバランスをきちんと考えて食べましょう。

お腹がすいたらキャベツばかり食べるという偏食になると、痩せたとしても必要な栄養素がとれずに健康を損なう恐れもあります。

また、急激に体重を落とすのではなく、ゆるやかに時間をかけて取り組んでみてください。

生キャベツを飽きずに食べ続ける工夫

毎日キャベツを食べ続けると、飽きてしまうこともあります。
生で食べると言っても、食べ方はいろいろと工夫したいものです。

ノンオイルドレッシングはいろいろな味のものが出ていますので、複数種類用意して使い分けてもいいと思います。
塩コショウで食べたり、オリーブオイルをかけたり、時にはマヨネーズをかけたり、ソースをかけたりしてもいいのではないでしょうか。

切り方も、ざく切りで食べるだけでなく、大きく切って巻いたり、千切りにしたりと、バリエーションをつけると楽しいですね。
レシピを調べてみると素敵なメニューも色々と見つかるので調べてみてください。

あまり厳密に考えすぎるとできなくなってしまうので、おおざっぱでも毎日継続できるようにすることが一番です。

減量できたのでまた元の食生活に戻したら、体も元に戻ってしまう(それ以上に悪くなる可能性もある)ので、健康な食生活を長期的に継続できるよう習慣化していってください。



3 Comments

  1. Pingback: キャベトマ低糖ダイエットを開始 | 本気で痩せるダイエットブログ

  2. Pingback: まもなく春キャベツの季節 | 本気で痩せるダイエットブログ

  3. Pingback: 乳がん予防にキャベツ☆ | 乳がん治療の情報まとめ「乳癌どっとコム」

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です